アフィリエイトで初心者が稼ぐサイトを作る手順を解説!めちゃくちゃ簡単!

今回は、アフィリエイト初心者が稼ぐサイトを作るまでの手順を大まかに解説します。

他の記事で、それぞれの手順のさらに詳しい稼ぎ方を解説していますので、参考にしてください。

稼ぐサイトを作る手順

1.レンタルサーバーを借りる

fc2ブログやはてなブログなどの無料ブログでアフィリエイトサイトを作成することもできます。

しかし、それでは「稼ぐサイト」を作ることはできません。

確かに、2016年頃までは無料ブログでアフィリエイトサイトを運営しても稼ぐことはできました。

「Google Adsence」というGoogleが提供している広告があります。

こちらは、ほぼすべてのアフィリエイターが利用することになる広告です。

クリック数に応じて、お金を稼ぐことのできる「クリック報酬型広告」と呼ばれる部類の広告となっているため、ハードルが低く、初心者におすすめの広告です。

なんと、2017年頃から「Google Adsence」の広告を無料ブログに掲載することができなくなってしまいました。

無料ブログでアフィリエイトを行っていた人には、かなり衝撃が走ったニュースとなりました。

インターネット広告業界最大手であるGoogleが無料ブログへの広告掲載を禁止したので、今後、他の広告主も追従する可能性があります。

そのため、無料ブログではなく、有料のレンタルサーバーを借りて、アフィリエイトサイトを運営する必要があります。

2.WordPressをサーバーにインストール

レンタルサーバーをレンタルしたら、今度は「WordPress」というCMSをインストールする必要があります。

「WordPressってなに??」・「CMSってなに??」と思う方!

安心してください。

私もアフィリエイター初心者のときは、まったくわかりませんでした。

「WordPress・CMS」というのは、「ブログみたいに超簡単にサイトを作れるツール!」と考えてください。

このツールをインストールするだけで、初心者アフィリエイターでも簡単にサイトを開設・運営できるようになります。

3.記事を執筆

あとは、実際に記事をどんどん書いて、投稿していく作業になります。

最初は、まずは記事を投稿することになれていきましょう。

とにかく、自分が思うままにブログ・Twitter感覚でどんどん記事を投稿しましょう。

4.テーマを選ぶ

WordPressのサイトの見た目を自分の好きなデザインに変えてみましょう。

WordPressでは、初心者でも、難しい知識なく外観をカスタマイズできる「テーマ」というものがあります。

「WordPress管理画面」の右側にある「外観」というところをクリックして、「テーマ」をクリックしてください。

またそこで、「新規追加」というボタンをクリックして好きなテーマをインストールしてください。

これで、あなたのオリジナル好みのデザインのウェブサイトができあがりました。

5.アフィリエイトサービスに登録

アフィリエイトでお金を稼ぐためには、広告を掲載する必要があります。

では、掲載する広告はどこで見つけることができるのでしょうか?

様々な会社に自分で連絡をとって、広告の掲載許諾をとって~~~ というのは非常に難しいです。

ここで、ASPという専用のサービスを利用がおすすめです。

このサービスを利用することで、掲載できる広告を見つけることができます。

6.がむしゃらにサイト更新

あとは、がむしゃらにサイトを更新していくだけです。

どんどん、コンテンツを充実させてサイト規模を大きくしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です